ホーム>イベント・調査報告>【オンライン】くりはら地域おこし協力隊募集説明会①
ホームイベント・調査報告【オンライン】くりはら地域おこし協力隊募集説明会①

イベントのご案内

【オンライン】くりはら地域おこし協力隊募集説明会①

 
令和3年10月9日(土)に、
『【オンライン】くりはら地域おこし協力隊募集説明会①』が開催されます。
詳細については、イベントページをご覧ください。

開催概要

---------------------------------------------------------

現役協力隊とのトークセッション型の説明会を開催!

---------------------------------------------------------

現在募集中の地域おこし協力隊業務内容に関するオンライン形式の説明会を開催します。
説明会では、現在活動中の地域おこし協力隊の皆さんにゲストスピーカーとして参加していただきます。
移住直後のカルチャーショックや生活費のお話、冬期間の暮らしなど、

活動以外の気になるリアルなお話を聞いてみませんか。


▼地域おこし協力隊とは?

地域社会の活性化に貢献したい。人とのつながり・関わりを実感しながら生きていきたい。

四季折々の自然の営みの中で生きていきたい。

地域おこし協力隊とは、人口減少や高齢化の進行が著しい地方において、地域外の人財を積極的に受け入れ、

地域の皆さんと一緒に地域の課題解消に向けた活動にチャレンジしながら、隊員自らが地域に定住・定着することで、地域力の維持・再生を図っていくことを目的とした制度です。


栗原市では2014年から地域おこし協力隊制度を活用し、都市部からの人財を受け入れており、

現在は13名の方が、これまでの既成概念や従来の価値観にとらわれず、自分たちが手ごたえを感じられるものを、

それぞれのやり方で模索しながら活動しています。


■開催日時(ご都合の良い方を選択ください)

令和3年10月9日(土)14:00~15:00(終了後、個別相談も可)

令和3年10月13日(水)20:00~21:00(終了後、個別相談も可)


■開催場所

オンライン(ZOOM)



■参加費

無料(通信費等は自己負担)


■締め切り日

開催前日の17:00まで


■内容


【募集する業務内容】

▼花山地区小さな拠点づくり・移住定住推進業務
 自分自身や地域の仲間と可能性を重ねながら、地域の未来を切り拓く!


▼交流・移住プラットフォーム創出プロジェクト推進業務
 都市部の若者と栗原の地域をつなぐ仕掛け人!


▼文字地区再生事業業務
 地域資源を磨き上げ、地域の活力を生み、自らの生業づくりにもチャレンジ!


▼農泊推進業務(農泊で田舎をデザイン!)
 地の宝を農泊(農山村体験型旅行)というツールで広め、地域の活性化へ!


【特設サイト(栗原市地域おこし協力隊リクルートサイト)】
https://kurihara-kyoryokutai.com/


■お申込み

【栗原市地域おこし協力隊募集説明会申込みフォーム】
https://docs.google.com/forms/d/1hhEaahoSEOi8y6k8lba0PtqZTcQNZJZXBbpQRKvUEpE/edit


■詳細

イベントページをご覧ください。


問合せ先

栗原市企画部企画課 定住戦略室
電話番号:0228-22-1125
メールアドレス:teijyusokushin@kuriharacity.jp

この事例に対するレビュー






    資料等

    シェアする