ホーム新着情報地方創生を推進する上で要請される人材像に関するアンケート調査

新着情報

地方創生を推進する上で要請される人材像に関するアンケート調査

詳細はこちら


地方創生カレッジを通じ養成すべき人材像、備えるべき能力要件などを現場でどのようにとらえているかを把握するために実施しました。

地方公共団体が地方創生を進めるにあたり、地方公共団体内部、及び地域の民間団体双方にキーパーソンとなる人材が「確保できていない」割合が最も高くなっています。特に、都道府県から町村へと地方公共団体の規模が小さくなるにつれて、その割合が高くなっていました。